調布府中の断熱塗料ガイナによる外壁塗装は「ハチジン」へ!
Home ご利用案内 事業内容 会社案内 seko
Location
ホーム 断熱塗料ガイナのご説明 
調布市 府中市 三鷹市 ガイナ 塗装 外壁 屋根 

 塗る断熱材 ガイナ


このページの記事は約4〜5分程で読み終えることが出来ます。

〜断熱材を壁に塗るという発想〜

最近、建築界に革命を起こした塗料があります。

それまで塗装と言えばペンキなどを使って、住宅の美観確保と防水を目的としたものでした。
しかし、最近では塗装は「家を守ってくれる総合カバーリング材」として建築の分野において
重要な位置を占めるようになりました。その中で現在、注目を集めている製品があります。


その名は「ガイナ」

ガイナとは…

  ロケット開発で培われた最先端の断熱技術
 JAXA(宇宙航空研究開発機構)が開発を進める衛星ロケットは、   
 打ち上げの際、先端部に非常に強い圧力がかかり高熱になるために
 断熱材が不可欠です。JAXAは実験を繰り返し、試行錯誤の末に、 
 新たな断熱技術を開発しました。その宇宙開発から生まれた技術を
 応用し、消費者向けに開発された塗料こそ、この
ガイナなのです。  
 断熱性、遮音性、制振性を備えたガイナは、建築用としてだけで
 なく電子機器の断熱、自動車のブレーキ等、様々な物への応用が
 考えられ、研究が進んでいます。          

これは驚異的な製品です。
JAXAのプロダクト開発プロジェクト「JAXA COSMODE」から生み出されたガイナ。


「塗るだけで建物を快適にしてくれる塗料」
現在では地球温暖化対策や節約節電を進める多くの自治体や企業が、「低い予算で高い効果を
望めるエコ対策」
として注目。ガイナによる塗装を採用し、施設の屋根壁に施工しています。


では以下でもう少し詳しくご説明いたします。

ガイナの効果

 代表的な効果としては、遮熱・断熱効果」があります。
 夏場、太陽光線を効率よく反射することで屋根の温度上昇を抑える「遮熱」
 そして冬場には部屋内の温度を外に逃がさない「断熱」
 これでお住まいをまさしく「夏涼しく、冬暖かい」状態にしてくれます。
 そしてさらに防音、消臭、耐久性…と実に様々な効果が期待できるガイナ。
 ホルムアルデヒドなどによる健康面への影響も国の厳しい性能実験において
 最高ランク(F☆☆☆☆「無制限使用可」)を獲得しているので安心です。
 そしてセラミックの持つイオン化作用により室内の空気質を改善します。
 (下の枠字をクリックするとガイナの効果を参照できます)。


ガイナの効果を生むモノ

ではガイナの高性能のしくみはどうなっているのでしょうか。
その理由は、「特殊セラミックの持つ性能を非常に上手く活用している」ところにあると思います。
「遠赤外線セラミック」や「超硬度セラミック」等、様々な種類があるセラミックの中でも、断熱性能に
特化した種類のセラミックを中心に,アクリルシリコン樹脂とハイブリッドさせて塗料化しています。
そうすることで屋根や壁に「セラミックコーティング」していることになり、しかもそのセラミックが
1種類ではなく、効果の違うセラミックを何種類も含ませることが可能なところが塗料だからこそ出来る
魅力ではないでしょうか。(本来なら壁に何枚もセラミックの板を貼るところ)塗料なら自由な範囲に
塗る事が出来るのでまさしく「家全体を多機能レインコートでカバー出来る」ということになります。


新時代のエコ塗料として
〜ガイナの効果的な「使い方」〜


 塗布場所の例 期待される効果
 ○太陽光のあたる場所に塗る。  赤外線を反射するので塗布面の温度が上がらない
 =夏に家屋内の温度上昇を防ぐ
 
 ○熱が逃げやすい場所に塗る。  冬に家屋内の温度低下を防ぐ
○部屋に 室内装として塗る  室内温度の保温・空気質の改善

 
  ガイナ塗布前 屋根の温度は70℃前後       ガイナ塗布後 温度は50℃程度まで低下  

上の写真は私達が施工したお客様のお宅の屋根です。
夏場、屋根は日光の照射を受け、60~70度まで表面温度が上がります。
これが家屋内の温度を上昇させる大きな原因の一つなんです。
しかしガイナ塗布後は20度〜30度の温度が抑えられるので、
屋根表面からの温度上昇を抑えることが出来るという事です。

調布の外壁塗装は「はちじん」へ!お客様からの口コミご感想です。
先日ガイナ塗装をご利用されたお客様からご感想メールを頂きました。


塗ると効果的な3大ポイント 
屋根   外壁 内壁 

ズバリこの3か所です。
この内のどれかに塗るだけでもかなりの効果は期待できます。
組み合わせて塗る事で家屋温度保温効果(冷・暖)は劇的に上がります。
屋根と外壁のセット塗装が効果的にも費用的にもおススメです。

冷暖房の費用を抑えられ、CO2(二酸化炭素)の排出削減にも繋がるガイナ塗装は

まさに
家計にも地球にも優しいエコ塗料
と言うことが出来ると思います。



ガイナは一般の住宅はもちろん、大型施設に採用されることが多いのも特徴です。

これまでにガイナ塗装を採用した主な施設として九州大学(内壁)・
JR東海車両工場(外壁)・山崎製パン工場(内壁)がありますが、
食品工場の
内壁塗装
の施工例が多いことからもその高い効果と安全性が確認できます。
(施工物件は日進産業発表データによる。日新産業HPはページ最下部に記載)
食品工場内で使用されることも多い安全性の高い断熱遮熱塗料「ガイナ」のイメージ はちじんのオススメする断熱遮熱塗料「ガイナ」は多くのアパート経営者様からもご好評を頂いております。
その他にも、屋根や空間が大きいアパート物件やお寺などは熱を溜め込みやすいため、
ガイナの遮熱断熱機能を使って温度を管理されるユーザー様が多くいらっしゃいます。

お住まいの寿命を延ばしながら、かつ私達が住みやすい環境にしてくれるガイナ。

「調布・府中エリアでガイナ塗装と言えばハチジン」と知名度を頂いている
私達は製品発表当初からガイナ正規塗装店として塗装を行っております。
長年の経験、自信と責任を持ってご説明・塗装工事をいたします。

ハチジンでは詳しい製品説明の他にも、様々な効果を実際に
自分で体験できる効果実験を常時開催しております。
丁寧にご説明いたします。どうぞお気軽にご相談ください!





〜建築士×塗装士が創る相乗効果〜


塗装は非常に繊細な工事です。
家屋の構造に合った塗り方をしないと逆効果を生んでしまう場合があります。
簡単に見積もってやみくもに塗装作業を始めてしまうと、
それは良い塗料であっても塗装後1・2年程で汚れやヒビなどの変化が表れだします。

ハチジンはまず、建築士がお住まいを調査した上で、その調査表を基にして
家の構造に合った塗料・塗装方法で最高の質を引き出す
ことをモットーに厳正な基準で点検及び見積もり計算をいたします。

またもちろん塗装の前の段階で修繕すべき箇所があれば(屋根などが壊れた状態で塗料を
上塗りするのは本来の効果が期待できないどころか劣化をさらに速めてしまう恐れがある
ので注意が必要です。)その旨を事前にお客様にお知らせしてからお見積りをいたします



↑ハチジンの塗装方法のご紹介ページへ↑


〜施工〜

経験豊富なベテランの塗装職人と新進気鋭の塗装技能士がお客様のご要望にお応えします。

上記以外でもお客様がご不明な点がございましたら懇切丁寧にご説明いたします。
お住まいの屋根、壁…どこでも気になる点がございましたらお気軽にご相談ください。


〜ご注意〜
ガイナはその性能から塗装業界でも非常に人気がある商品です。
しかし最近は心無い業者によって、商品の真贋が疑われる様な事例も増えて来ています。
ガイナの流通はJAXAとの約定により行先不明の出荷は制限されています。
そのため、「正規取扱い店」でのご利用をおすすめしております。



はちじんの営業エリア
調布市・府中市・三鷹市・稲城市・矢野口・多摩市



 ガイナ・オフィシャルホームページ
調布市 ガイナ塗装 ハチジン  


トップページ  リフォームとは?  外壁塗装とは?  耐震診断とは? 当社現場風景 
会社概要  リフォーム施工例 外壁塗装施工例 「はちじん」のこだわり 


リフォーム・外壁塗装の「はちじん」一級建築士・耐震診断事務所株ェ陣建設